みんなで会議に参加しよう│TV会議を導入する会社

新しい車のシステム

システム

テレマティクスという言葉が注目されていますが、中にはどういう意味かわからない人もいるでしょう。このテレマティクスとは自動車のような移動しているものにGPSなどの通信システムを取り入れて情報を集めることです。このシステムで走行距離や運転中のアクセルの開け方やブレーキのかけ方などの運転特性を収集します。これを保険会社が取り入れていて、これを活用して保険をテレマティクス保険といいます。先程紹介した走行距離や運転特性を分析して、そこから得られた情報をもとにその人の保険料を算出することができます。この保険の良いところは、保険料を抑えることができるということです。今までの保険料はほとんどの人が同じ金額を支払っていましたが、このテレマティクス保険は支払う金額は違います。今までよりも走行距離が短くなってアクセルやブレーキの操作が丁寧で安全運転を心がけていれば、事故を起こす可能性が低いと保険会社が判断したら支払う保険料は安くなります。これなら意識して安全運転をすることができて、事故に繋がるリスクを減らすことができるでしょう。保険会社も事故が起きなければお金を支払うこともないから、保険に加入している人と保険会社のどちらも得するというのがテレマティクス保険です。この保険はイギリスやアメリカで導入されていますが、最近では日本でもこれを導入している保険会社がいくつかあります。興味がある人はこの保険を取り入れている保険会社のサイトを調べてみてください。